結婚式の引き出物に関する疑問にお答えします!

引き出物

結婚式に出席してくれたゲストに、感謝の気持ちを込めて贈る引き出物。

  • 「予算はどのくらい?」
  • 「どんなものを選べばいいの?」

など疑問を持っていらっしゃる方も多いと思います。

そこで今回は、結婚式の引き出物に関する疑問について、1つずつ確認していくことにしましょう。

 

結婚式の引き出物全般に関するQ&A

まずは、結婚式の引き出物全般に関するQ&Aです。

 

Q:引き出物の相場はどのくらい?

A:

引き出物の相場は、ゲストによって変わることが多いです。

一般的には、

  • 親族や上司 ⇒ 5,000~7,000円
  • 友人 ⇒ 4,000~5,000円

程度が目安となります。

ゲストによって想定されるご祝儀の額が異なるため、引き出物の予算を変えている方が多いのです。

 

Q:夫婦で一緒に出席してくださった場合の引き出物は?

A:

夫婦で一緒に出席してくださった場合には、

  • それぞれ別のものを渡す
  • まとめて1セットで贈る

の2パターンであることが多いです。

 

Q:引き出物の個数は奇数じゃなきゃダメ?

A:

割り切れない奇数が良いとされています。

ですが、厳密にこだわる必要はありません。

引き出物と引き菓子を合わせて、2~3個になるよう用意している方が多いです。

 

Q:引き出物を後日自宅に送るのはアリ?

A:

遠方のゲストが多く、引き出物が荷物になってしまう場合もあると思います。

その際には、後日自宅に送ることも一つの方法としてアリです。

 

Q:式場以外で引き出物を頼んでも大丈夫?

A:

式場によっては持ち込み料金がかかる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

なお、式場以外で引き出物を購入した場合には、費用を抑えられることが多いです。

 

結婚式の引き出物や引き菓子の品に関するQ&A

続いては、結婚式の引き出物や引き菓子の品に関して、チェックしていきます。

 

Q:引き出物に適した品は?

A:

食器やカタログギフトなどは主流の品。

ただし、荷物になってしまう重いものはNGです。

 

Q:引菓子に適した品は?

A:

定番として挙げられるのはバームクーヘン。

そのほか、焼き菓子やデニッシュなども主流です。

できるだけ賞味期限の長い品を選びましょう。

 

Q:引き出物としてNGな品は?

A:

新郎新婦の名前や写真が入っているものは、「もらっても困ってしまう…」と感じてしまう方が多いようです。

日常で使えるようなデザインのものを選びましょう。

また、ハンカチは「手切れ」を連想させるため、お祝いに贈る品としては適していません。

 

まとめ

以上、結婚式の引き出物に関する疑問について確認してきました。

引き出物は、ゲストが楽しみにしているものでもあります。

大切なゲストの顔を思い浮かべながら、素敵な引き出物を選んでくださいね。